*

time 2014/12/19

Tabievernote

旅する三十路ビート内藤(@beat910)です。普段の生活でもめちゃ使えるアプリ『Evernote』ですが、旅をしている時に本当に役立ったのでご紹介。

旅行で使える便利アプリ『Evernote』

「iPhone版はこちら

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

「アンドロイド版こちら

そもそも私がこのEvernoteを使いはじめたきっかけは、人気ブロガーEvernote博士ごりゅご.comの、@goryugoさんから教えていただいたからだ。

書籍も出版されている。

このアプリを使ったことのない方へ簡単に説明

アカウントさえ持っていれば、どこでもスマホパソコンで自分の保存したデータを確認できるアプリ。(オフラインの場合は更新前のデータのみ確認できる)

私は普段からEvernoteをよく使っている。リマインダー、買い物リスト、気になった記事の保存、ちょっとしたメモ、そしていろんなファイル形式を入れることができ、本当に便利なアプリだ。

ファイル形式は、PDF、画像(jpegなど)、音声ファイル(mp3など)、ExcelやWordのデータなど様々なファイル形式がぶち込める。

スタンダード版(無料)は、月毎のアップロード容量制限(サービスを利用するにあたっての保存容量そのものに制限はない)が60MB。

月額450円または年額4000円の会費を支払うことでプレミアム会員となり、月毎のアップロード制限容量が1GBまで拡大され、データはSSLで強化され、全てのファイル形式が同期されるようになる。

旅行で便利な理由

私は旅に必要な書類から、世界を旅した人の記事、パスポート、クレジットカード情報、ありとあらゆるものを入れた。

スクリーンショット 2014 12 14 23 26 20

万が一パスポートを落とした時や、クレジットカードの紛失など、控えがあればすぐに対処できる。

特にパスポート番号は、宿に泊まる時など、パスポート情報を記入する機会が多くわざわざカバンからパスポートを出すのが手間だ。

そんな時は保存しておいたパスポート情報をEvernoteから呼び出す。

保存したノートを呼び出す時は“検索”を利用するとお目当てのノートがすぐ見つかる。予めよく開くファイルには名前を付けておくと便利だ。

スクリーンショット 2014 12 14 23 42 15

Evernoteのすごい機能が、写真の文字も読み取れるということ。保存したファイルに名前を付け忘れ、探してもなかなか見つからない時に、保存した内容にありそうな文字で探してみると見つかることがある。

ただし100%写真の文字を認識できる訳ではない。鮮明でない写真の文字などは読み取れない。

スクリーンショット 2014 12 14 23 40 31

また飛行機のEチケットなども念ため、控えを保存しておくといい。もしEチケットのコピーを忘れてしまった時も、サービスカウンターでEvernoteに保存したデータをみせれば対応してくれる場合もある。必要な時は空港で印刷してもらえる。

スクリーンショット 2014 12 14 23 34 47

気になった旅の記事も保存

スクリーンショット 2014 12 14 23 30 59

海外では何か調べたいと思っても、インターネット環境が常にある訳ではない。あったとしてもインターネット速度が遅いので、調べるのに一苦労する。

日本予め気になった情報や、役立ちそうな情報は、バンバン保存しておくと、移動など時間が空いた時に読み返すことができる。

スマホでも記事を保存できる

PCブラウザの拡張機能として、とても便利で有名になっている『Evernote Webクリッパー』

気になったWebページ、海外情報や、誰が書いた素敵なブログなどを、そのページをEvernoteに保存できてしまう機能。

その『Evernote Web Clipper』が遂にスマホでも利用できるようになった。もうPCいらずだ!

詳しい使い方は私のページで紹介しているので、是非ご覧あれ。

スマホ版『Evernote』で“Webクリッパー”を使う方法 | 旅ビート

タグ付けで分類しておくと後から見やすい

スクリーンショット 2014 12 14 23 31 12

時間のある時にでも、保存したノートに“タグを付け”をしておくと、あとから探しやすい。

旅のブログなどを書くときの、国別、都市別、などタグいつくも付けられるので、これどっちのタグだろう、と迷う時は両方付けておいてOK。あなたの自由にタグを何個付けてもいいのだ。

セキュリティーについて

私はパスポートからクレジットカード情報まですべてを保存しておいた。携帯を落として中身を見られると危険だ。

念には念を、携帯にロックをかけるなど個人情報流出を自分で防がなくてはならない。

Evernote自体のセキュリティーが心配かもしれないが、プロが開発し、全世界で使われているアプリ、セキュリティーもそれなりのものだと信じるしかない。

私が旅中Evernoteを使った感想

めちゃくちゃ便利だ。宿の住所や地図、オフラインでも見ることができるEvernote。

カメラ機能もあるので、食べた物や、日記に+α写真を撮って、保存しておくこともできる。

ボイスレコーダー機能もあるので、字を打てない状況の時は声でも記録できる。

基本的に得た情報はすぐにメモをするようにしていた。もちろん手帳に手書きでメモを取るもいいが、すべてをここに集約できるので、荷物が減る。ペンがない紙がないとならないので本当に便利だ。

インターネットがなければ、Facebookの交換ができない。そんな時は名前や、メールアドレス、Facebookのアカウント名などを、Evernoteにメモって後から申請したりもした。

日本で保存しておいた記事や、旅先でWi-Fiが使える場所で、ネットで情報仕入れEvernoteに保存し、移動中に次の都市の予習をしておく。

ブログのネタや、その店で“いくら”使ったかなど、とっさに記録しておくにも便利だ。

私は地球の歩き方などの書籍は一冊持っていってない。重いから(笑)しかし、やはり本の方が使いやすいし、読みやすい。臨機応変に、デジタルとアナログを使い分けるのも大事だと思う。

テキストから写真、音声など様々なファイル形式に対応しているEvernoteは旅に欠かせないアプリだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑