*

time 2015/06/09

Iphone battery change by myself

どうもです!ビート内藤(@beat910)です!

iPhone5を随分前に友達にもらって、基本音楽プレーヤーとして使っていたんですが、なんだか最近調子が悪くなってしまいました。

充電しようにも、ケーブルを指すとリンゴマークが出て、しばらくすると消え、またしばらくするとリンゴマークが現れる、という症状。

まったく充電でませーん!!

Th DSC08006

私は思った。

「きっとバッテリーが寿命なのだね。さようならiPhone5…俺は君のフォルムが大好きだったぜ」

いや、待てよ。電池交換できるんじゃないか!!あっ確か、バッテリー交換してくれる店とかあったなぁ。でも確か7,000円くらいで結構高いんだよね。

ん?あれ、あたい腕時計の電池交換ならしたことあるぞ!!なんかできる気がする、そんな気がする。
と、いうことで、自分でiPhoneのバッテリー交換に挑戦してみまーす!

SPONSORED LINK

自分でもできる。iPhoneのバッテリー交換

Th DSC07974

とりあえず、Amazonで工具とバッテリーを購入しました。

さっそくはじめましょうiPhone分解

Th DSC07981

まず、SIMカードホルダーを外しましょう!付けっぱなしだとiPhoneを破壊することになります。

Th DSC07980

この小さいネジを専用のドライバーで左右外します。

Th DSC07984

そして吸盤などを使ってディスプレイ部分を持ち上げます。ちなみに、かなり硬いので強力な吸盤がいいと思います。

かなり力が必要ですが、ディスプレイと下のロジックボードが繋がているので、そーっと持ちあげましょう。

軽く外して、工具で周りに沿って徐々に全体を外すほうがいいかもしれません。

Th DSC07984

上の図の3箇所小さなネジがあるので、外しましょう。ディスプレイと繋がているので、少しやりにくいのですが頑張って!

Th DSC07985

この金属の小さいパネルを外します。

Th DSC07986

工具のヘラのようなモノを使って、上の図の順番にコネクター外していきます。

Th DSC07987

これでディスプレイが外れて、作業がしやすくなります。

Th DSC07988

今度は下の方にいき、図のネジを3箇所外しましょう。

Th DSC07990

金属のパネルみたいなのでが2つあるので、とりあえずよけておきます。

Th DSC07992

バッテリーのコードが繋がっているので、そのコードを外す!いい感じですよ!その調子!

Th DSC07993

そしてバッテリーを外します。テープでしっかり留まっているので、工具で少しずつ外します。

Th DSC07997

はい!見事外れましたね!

あとは新しいバッテリーを付けるだけ!

Th DSC07998

しっかり差し込む!

Th DSC07999

外したネジは同じように戻しましょう。

感想

作業は超簡単でした!しかし、私の場合バッテリーが原因でiPhone5の調子が悪かった訳ではありませんでした(笑)

どうやら、リンゴマーク無限ループという、iPhoneのバグが原因だったようです。

このiPhone電池交換かなり簡単なので、修理屋さんに持っていくのはちょっと勿体ないです!

不器用な私でもできましたよ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑