*

time 2014/04/09

毎日自動記録!グーグルマップのロケーション履歴機能

ロケーション

google ロケーション履歴を閲覧する 0.6.6カテゴリ: 旅行&地域販売元: Kenshinn.TWサイズ: 693kインストール数: 1,000~5,000更新日: 2014年4月3日対応OS: Android2.3 以上平均評価: 4.1 (67件の評価)Google Playで詳細を見る

先日、情報屋の@piyohicom
さんに教えてもらった機能。

SPONSORED LINK

旅をする上で自分の移動記録は、とても価値のあるものだと思います。紙の地図に移動した経路を赤ペンでなぞるのも素敵ですが、私は同じ場所に何度か行くことがあったり、その移動距離などを調べるのは非常に困難。特に面倒なことが嫌いな私、きっと続かない…
そんな記録を設定ひとつで自動でやってくれるのがGoogle Mapsのロケーション履歴
Googleロケーション履歴

で、一体どんな機能?

携帯のGPSを利用して自動で場所の記録してくれる機能。

例えば、本日の私の行動こんな感じ
スクリーンショット 2014 04 09 2 24 21

今日は随分いろいろと行きましたね。

スクリーンショット 2014 04 09 2 26 35

毎日自動で記録してくれます。日記を書いている人やブログ書いている人など、何時にどこにいたのかも分かる為、その日の出来事を思い出すきっかけになると思います。その日の行動はもちろん、移動距離など、後から思い返しては思い出にふけるのもまた良し。
スクリーンショット 2014 04 09 4 27 45

下には時間帯が表示されているので、カーソルを合わせると上の地図にその時間どこにいたのかを教えてくれます。マジで便利!

iPhoneでの設定方法

※前提としてGoogleのアカウントが必要となりますので、お持ちでない方はまずアカウントを作りましょう!

IMG 0017
iPhoneのGoogle Mapsアプリを起動して左下の設定を開く

IMG 0018
設定を開く

IMG 0019
その中のロケーション履歴を開く

IMG 0020
現在地送信機能を開き

IMG 0023
この端末から送信するを選ぶ。

以上。

後はロケーション履歴に行けば閲覧出来ます。

Androidの場合

設定方法はiPhoneと同様にアプリを開き、左下の設定から設定を選びGoogle現在位置の設定位置情報へのアクセスをONすれば完了。
詳しい設定はGoogleマップのヘルプでご確認下さい。

iPhone や iPad 向け現在地送信機能とロケーション履歴 – Google アカウント ヘルプ

Android の [Google設定] の位置情報 – モバイル Google マップ ヘルプ

おわりに

旅をしていて、自分の移動距離や行動を確認出来るのはとてもテンションが上がります。特に長距離移動の時は、見返すのが楽しみになりますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑