*

time 2014/04/09

海外旅行・出張で携帯電話を借りる時代は終わった!?

Simunlock

世界を周っていて驚いたことは、世界各地でレストランやホテルなど様々な場所でWi-Fiが使えるということ。ほとんどの場所で無料で利用出来ました。シンガポールはもちろんのこと、ベトナムやネパールそしてインド。正直、こまで多いとは知りませんでした。
ダウンロード

SPONSORED LINK

旅をする中で既に必須アイテムと言ってもいいスマートフォン、はやり旅行者の所有率も非常に高いと感じました。

音楽鑑賞、写真、ネットによる情報収集やfacebookなどのSNSで世界のどこにいても、家族や友達と連絡が取れる、非常に便利なツールです。

Wi-Fiスポットがあればインターネットを使うことは可能。しかし、いざ必要な時にネットが使えると最高に嬉しい。

そんな方にはSIMロック解除済み(SIMフリー)のスマートフォンを持って行くことをオススメします。

SIMロック解除って何?

そもそもSIMロックとは何か?、携帯電話が特定のSIMカードのみ使える、もしくは使えない状態になっていることを「SIMロックされている」と言います。

簡単な話、docomo携帯だったらdocomoのSIMカードしか使えませんよ!というとことです。

それをどこの会社のSIMカードでも使える様にしてあげることを、SIMロックを解除する、SIMフリー化する、と言うのです。

SIMカードって何だよ!っと言う方はこちら
写真  2

メインで使っているSIMロックを解除したスマートフォン。様々な国のSIMカード。

スマホの所有者は多かったのですが、iPhoneが多かったからなのかSIMロックを解除していない方がほとんどでした。

実はiPhone5でもSIMロック解除が出来る!?

iPhone4sがSIMロック解除に最適と聞き、今回の旅でiPhone4sも持って行きました。

脱獄なしでSIMフリー化に挑戦し見事成功を収めることができました。

現在、iPhoneの種類によって様々な方法でSIMフリー化することが出来るらしい。こちらのサイトで詳しく紹介されている。

ある方法を使うとiPhone5もSIMロック解除ができるらしい。
小龍茶館 : iPhone SIMロック解除(SIMアンロック、SIMフリー化)まとめ(2014/4/2更新)

※ただし容量によって出来なかったり、故障の原因になる可能性があるため自己責任で!私の場合SIMフリーにする為に、SIMカードとの間に薄い電子チップ挟むという方法で成功したものの、iPhoneに負荷かがかかり読み込みが悪くなりました。

海外で携帯を使うならiPhoneよりもAndroid系スマホが良い?

日本で販売されているiPhoneは全てSIMロックがかかっている。つまり契約したキャリアのSIMカードしか読むこまないのです。
Iphone android entry

日本版iPhoneのSIMロック解除方法は先程にも書いた通り、あるちゃありますが、大変な上に故障する可能性がある。

そこまでのリスクを背負うより、SIMロック解除可能な型落ちのAndroid系スマートフォンを、ネットオークションもしくは家電量販店のキャンペーンで購入する方がいいのかもしれない。

もしくは高価ですが、SIMフリーのiPhoneを購入するか。

携帯会社では販売していないため、ネットオークションなどで香港からの輸入品を購入する方法があります。

どうやってSIMロック解除するの?その方法

SIMロック解除方法いろいろとあるが、一番手っ取り早いのが携帯会社が有料でやってもらう。

SIMロック解除の手続き | お客様サポート | NTTドコモ

docomoの場合手数料3,000円

ソフトバンクモバイルの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 | SIMロック解除、他社製品でのソフトバンクモバイルのご利用について確認する | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク

SoftBankも同じく手数料3,000円

機種によって解除が出来ないものもあるため、予め各キャリアのホームページで確認が必要です。

ネットオークションなどで購入した場合、どこのキャリア使用なのかも確認しておきましょう。

docomoのスマホを購入して、SoftBankにSIMロック解除を頼みに行かないように(笑)

また後日ブログで紹介する予定ですが、海外に長期に渡って滞在する場合はMNP(Mobile Number Portability)でdocomoに番号を移すとかなりお得になる様です。

契約内容を変更することで、維持費がかなり安くなり月額980円になる!?らしい。

SIMロック解除のメリット・デメリット

海外旅行や出張に行く場合、その国のSIMカードを購入して使用することが出来ます。

わざわざ空港など海外使用出来る携帯電話をレンタルする必要がなくなる。

レンタル料や高額な通話料も抑えることができる。

※海外に行く方向けの記事になっておりますのでメリットが多い目です。より詳しいメリット・デメリットはこちらをご覧下さい。

SIMロック解除は得か損か? – DIME(ダイム) – X BRAND

ここからは私の実体験

現地で3G回線や2G回線などを使えるSIMカードを携帯屋さんで購入すれば、電波が入る場所ならどこでもインターネットが使用可能になります。

もちろん電話も使用可能。電話もネットもプリペイド式で先に料金を支払使い、期間や使用料に合わせて選ぶことができます。

国にもよりますが、日本の様に携帯会社がいくつもあり、そこから選ぶことが出来ます。

シンガポールやマレーシアでは空港内に携帯会社があり、すぐにでも購入出来ます。

Images

ちなみに料金は国よって様々ですが、インターネット使用料金はどこもかなり安かった!インドの場合1ヶ月の有効期限で、1GBで156ルピー(280円ほど2014年4月現在)など携帯会社によって若干差はあるが大体この値段。

残念ながら、日本の様に早い速度は確実にでませんw 滞在期間にもよりますが、facebookやメール、ネット検索なら1GBでかなり使えました。

ダウンロード  1

GPSが使えるので現在位置やアプリで目的地まで行ける!

方向音痴

私の様な方向音痴の人間にとって、本当に便利な機能がGPS。

初めての土地、特に海外でも、現在位置が分かるだけ不安は解消され、Google Mapsなどのアプリを使えば、行きたい場所を入力するとそこまでナビしてくれます。

迷子になることも旅の醍醐味ですが、本気で迷って行きたい場所に辿りつけないのは辛いものです。

Mzl jymsnfza 1

そして旅をする時に、自分がその日どういったルートを辿ったかなど記録したい場合、Google Mapsの機能【ロケーション履歴】を使えば記録してくれるのです。

一日の旅のルートを確認出来、日記やブログなどを書く際に記憶を呼び戻す最高のツールだと思います。

Googleロケーション履歴

設定方法はこちら

【ライフログ】毎日の移動を記録!Google Mapsのロケーション履歴がスゴイ! | 旅ビート

ちなみにこんな感じで確認出来る。本日の私の移動情報。

スクリーンショット 2014 04 09 2 26 35

GPS付の携帯でインターネットを使用出来るからこそ。ネット付SIMカードを入れるだけ、非常に便利で不安も解消され楽しくなります。

おわりに

世界を旅する中で私が一番使ったモノは、スマートフォンです。写真を撮ったり、音楽を聞く、漫画を読んだり、メールをしたりfacebookなどで近況報告する。

プラスでSIMロック解除したことで現地の通話料で電話も出来、電車の中で次に行く都市の情報を仕入れたり、宿の予約、道に迷った時には私を目的地まで案内してくれる。

こいつがいなかったら、もっと苦労をしていたでしょう。もちろん、時にはアナログを楽しみ苦労するのも旅の面白さだと思います。

しかし、これ一台で世界をより身近に感じられる気がします。

一昔前までは、海外から電話するのも高い電話料金を支払い、日本に電話していましたが、今はSkypeやLineなどインターネット電話を利用すれば無料で友達や家族と話せる時代が来たのです。

便利になり、少しでも不安が軽減されればより多くの方が、海外に行くことは敷居が高いものではなと思えるはず。

そうなれば、海外に行く機会も増えるのではないでしょうか。

なぜ海外に行くのか?それは今まで経験も出来なかったことや、出会い、そして単純に大冒険の様で最高に楽しいからです。

そして、海外に行った時に気付くこと、世界って意外に近いんだな、でもバカでかい!でもたまに狭いと。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑