*

time 2015/07/29

Hakoboon

どうも!節約愛好家ビート内藤(@beat910)です。

先日Yahoo!オークションでモノ売りまして、落札者さんに落札物を送ることになりました。

そこで、今流行りの安い!で有名のはこBOONを利用してみましたので、その利用方法と他社との料金比較をご紹介します。

SPONSORED LINK

はこBOONとはどんなサービスなのか

Hakoboon FamilyMart
Yahoo!オークションでの配送に便利な、お得な料金の伊藤忠商事が提供している配送サービスです。

サイズにもよりますが、他社と比較すると料金が安いので、ヤフーオークションで大量に販売してる方には、たとえ数十円でもその差は大きくなります。

Famiポートが設置されているファミリーマートにて、24時間いつでも宅配便の受付ができることが特徴です。

はこBOONを利用するには、Yahoo! JAPAN IDが必要です。

スクリーンショット 2015 07 28 23 36 21

はこBOONホームページはこちら

利用方法

ヤフージャパンのIDを持っていることが前提になります。

Yahoo! JAPAN IDを取得する(Yahoo! JAPANへ)

Yahoo! JAPAN ID取得方法(Yahoo! JAPANへ)

ID取得できたら、あとははこBOONにログインして、事前に発送するモノの情報を登録!

パソコンがなければスマホアプリから!

スクリーンショット 2015 07 28 23 46 36

はこBOON

はこBOON
開発元:ITOCHU Corporation
無料
posted with アプリーチ

登録が完了すると、管理番号が発行される

Th 20150602 183130

管理番号をメモして、荷持を持ちファミリーマートへGO!

Th 20150602 182835

Famiポートで管理番号を入力すると、レシートは発券される。

Th 20150602 182847

そのレシートを持ってレジに向かう。

Th 20150602 183039

送料を支払うと、あとは店員さんがやってくれる!超簡単です!

他社との料金比較

はこBOONの料金表一覧がサイズ表記ではなく、重さ表記のため比較がわかりにくいかもしれないが参考までにご覧ください。

最後に私が作成してなるべく分かりやすいまとめ表を載せておきますので参考にしてください。

スクリーンショット 2015 07 29 0 19 55

こちらははこBOON料金表

スクリーンショット 2015 07 29 0 23 12

こちらはゆうパック料金表

スクリーンショット 2015 07 29 0 25 54

こちらはヤマト運輸料金表

3社の料金比較をエクセルでまとめてみた

スクリーンショット 2015 07 29 1 22 34

アンダーラインが入ってるのが、重さとサイズを比較して一番安い価格表しています。

はこBoonは軽くてサイズが大きいモノには抜群の安さを叩きだしています!

ゆうパックは重たくてサイズの小さいモノが、はこBoonよりも安い!ということが分かりました。

料金表は税抜き価格です!

はこBoonは、ファミリーマート経由なので24時間対応しているところが魅力ですね。

送るモノのサイズや、重さに合わせ宅配業者を選ぶと無駄なく、モノを送ることができますね。

ご自分のライフスタイルも含め、ベストな宅配業者を選んでみてください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑