*

time 2015/05/17

髭男子

どうも!カッコイイ髭を生やしたいビート内藤(@beat910)です。

20代半ばまで殆ど髭が生えず、3〜4本がチョロチョロとしか生えませんでした。

なんとか髭を生やしたいと悩んでおり、髭が濃い人を見ては、羨ましがっておりました。

濃いは濃いで、仕事をしていると髭を生やせないし、「濃いと毎日剃るが大変」という意見もありますし、女性の中には、髭が嫌いだという方もいらっしゃるの十分存じて上げております。

しかーし、無い物ねだりです!カッコイイ髭を生やし、ワイルドボーイの仲入りをしたいのです!

きっと私のように、髭が薄くて悩んでいる方も多いはずです。髭が生えてワイルドな自分を想像すると「むふふ」とほくそ笑むことでしょう。

※注 男性向けの記事となっております。文章の中で、不快に感じる内容が含ませれている可能性あります。

SPONSORED LINK

髭を生やすメカニズム“男性ホルモン”の影響

髭の濃い薄いの影響を与える要因はさまざまあります。まず、そこをおさえてから、髭を濃くする方法をお伝えしていきたいと思います。

遺伝

遺伝子

やはり両親からの遺伝は多く影響しているようです。当然だと言えば当然なのかもしれませんが、一概に父親が濃いからといって、子供の髭が濃くなることではありません。

父親が髭が濃いと、子供も濃くなる可能性は高くなりますが、それだけが原因ではないそうです。事実、私は髭が薄いのですが、兄は比較的濃い方なので、同じ遺伝子でも違いがあるわけです。

男性ホルモン
男性ホルモン

男性ホルモンは髭に大きく影響すると言われています。男性ホルモンは男性らしい体を作る作用があり、髭や体毛を成長される働きを持ち合わせています。

髭が薄い方は、男性ホルモンホルモンの分泌量が少ない可能性があります。

では、どうしたら男性ホルモンを増やすことができるのでしょうか。

男性ホルモンとテストステロン

テストステロン

男性ホルモンの代表「テストステロン」、聞き慣れない名前かもしれません、男性ホルモンの一種です。

このテストステロンを増やすことによって、男性らしい体を作るのです。

テストステロンを増やすと、体毛濃くするだけではなく、他にも効果があるそうです。

テストステロンを増やす食事

亜鉛やタンパク質を含む食物

肉テンダーロイン

牛肉、牡蠣、うなぎ、卵黄、大豆、納豆、豆腐、ネギ類(にんにく、玉ねぎ、長ネギ)など。

この中でも、牛肉は亜鉛とタンパク質の両方が含ませれており、効率よく摂取できます。

確かに、男らしい人は肉を食べているイメージがありますよね。

私のオススメはサプリメントでの摂取です。ちなみに私はほぼ毎日飲んでいます。

ミネラルをを含む食物

ミネラルを含む食物も、男性ホルモンを分泌しやすくなるそうです。

他にもビタミン、イチョウ葉エキス、アルギニン、シトルリン、などバランスよく摂取することで、効率よく男性ホルモンを上げることができます。

テストステロンを上げる方法

筋トレ・運動する

Lgf01a201403150700

筋肉を鍛えることは、テストステロン分泌を促し、髭を生やすにも効果的だそうです。筋トレだけでなく、スポーツすること、特に競うスポーツは、闘争心を煽り、男性ホルモンが分泌しやすくなるとのこと。

競い、勝つことを繰り返すとテストステロンが増えるらしい。

十分な睡眠を取る

Com sport smartalarm googleplay free 1

十分に睡眠を取ることにより、ストレスを減らしテストステロンの分泌量も増す。

ストレスはテストステロンを減少させてしまう原因になるので、ストレスを溜めないようすることが大事ですね。

恋する

恋デート

女性とデートや接することで、眠っている男性らしさが開花され、テストステロンの分泌を促すそうです。

他にも、日光浴をすること、野心を抱くことも男性ホルモンの上げる効果があるそうです。

ホルモン注射

注射

最終手段でもあるかもしれませんが、どうしても男性ホルモンが上がらない場合はホルモン注射で摂取できます。

その場合は、専門の医師に相談し、本当にホルモン注射が必要なのか検査が必要です。

1回の注射で効果を持続させるのは難しいので、2~4週間に1回のペースで10回程度の投与が必要で、一本あた125mlで約2500円、なので安くはありませんね。

薬を塗る

まつ毛、眉毛用の育毛剤ですが髭にも効果があるそうです。

こちら、私が実際に使っているモノです。この薬が効果を上げてくれているかは謎ですが、現在このくらい髭が生えるようになりました。

髭2 1

筋トレや食生活、サプリメントと塗り薬でこのくらい生えるようになりました。
まだ薄いですが、まったく生えなかった頃から考えると生えるようになりました。

知っておかなければならないデメリット

男性ホルモンを上げることは、メリットもたくさんありますが、デメリットもあることも覚えておかなければなりません。

薄毛の原因

薄毛

これは有名ですが、男性ホルモンが多くなると薄毛の原因になります。

ニキビ

ニキビ

男性ホルモンの分泌で、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、炎症を起こしニキビや吹き出物の原因になるそうです。

抜け毛の原因も、同じ理由が考えてられます。

私が実践した効果のなかった髭を濃くする方法

髭を剃る

毎日髭を剃ると、濃くなるらしいんですが、私はイマイチ効果を感じられませんでした。

刺激を与えることで濃くなる方もいらっしゃるそうです。

射精する

男性ホルモンを分泌されるために、オナニーをするとかなり分泌するらしいのですが、私はまったく効果がありませんでした。

むしろ、禁欲をした方がヒゲが濃くなった気がします。

やはり個人差があるみたいですね。

感想

20代半ばはまったく髭が生えなかった私ですが、20代後半から、私なりにヒゲを濃くする方法を調べ、実践した結果少しは効果があったと思います。

まったく生えない方も諦めず、試していただければと思います。

もちろん個人差があるので、ご自身に合った方法を試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑