*

time 2014/07/13

どうもビート内藤(@beat910)です!海外旅行に行く際、悩むのがお金の持ち運び。今ではクレジットカードが使える場所も増えましたが、使えない所も多いのが現実。多額の現金を持って歩くのは怖い、ましてや現金をホテルに置いて出かけるのも不安、トラベラーズチェック【T/C】もあるが、意外と面倒くさい。そんな方には、海外でも日本のATMを使うように引き出せる、国際キャッシュカードが便利です。※手数料がかかります。

海外のATMで新生銀行キャッシュカードを使って現地通貨を引き出せるのか!?


新生総合口座パワーフレックス開設お手続き | 新生銀行

SPONSORED LINK

動画を見れない方は画像でご説明

ダウンロード
新生銀行の場合は「plus」の表示があるATMなら大体引き出す事ができます!稀に下ろせないATMもありますが、焦らず違うATMを探しましょう。
スクリーンショット 2014 07 13 11 41 49
日本のATMと同様に、カードを入れます。
スクリーンショット 2014 07 13 11 42 17
新生銀行から送られてきた手紙に、暗証番号が記載されているので、そのパスワードを入力。間違わないようにして下さい。一日に3回謝った番号を入力すると、ロックされたはずです。

スクリーンショット 2014 07 13 11 42 49
引き出しを意味する「Cash with draw」を選択。

スクリーンショット 2014 07 13 11 43 08
明細書(レシート)が必要か聞かれます。必要に応じてYesかNoを選んで下さい。

スクリーンショット 2014 07 13 11 43 27
いろんな項目が出てきますが、迷わず「Saving」を選択して下さい。

スクリーンショット 2014 07 13 12 12 07必要な金額を入力する。※ATMによって引き出せる最低金額や、最高金額がが設定されている場合があります。

スクリーンショット 2014 07 13 11 43 45

基本的にとても簡単に引き出せます。上記の点を押さえておけば、問題はないと思いますが、表示される順番などは異なることがありますので注意して下さい。

感想

いやはや、便利な時代になったものです。国際キャッシュカードでなくても、短期間であればクレジットカードでATMでキャッシングもありかもしれません。しかし、手数料や利息がかかるので、クレジットカードでのキャッシングは計画的に!もちろん国際キャッシュカードでも手数料は発生します!手数料は、新生銀行というよりも、ATMにかかる場合があります。国や銀行によって手数料が変わるので、引き出す前にチェックしましょう。

前回までの動画
【旅してガッテン】世界各地から動画配信中。アジア・シンガポール編 | 旅ビート

「旅と動画」私がこの動画を制作して理由

世界を旅してみたいけど、今ひとつ踏み出せない人が、この動画を観て「なんだ、こんな奴でも出来るなら俺でも、私でも出来そうだな」と思って、旅に出るちょっとした原動力になりたいからです。また、便利な情報と、世界の日常的な風景をお届けしたい。自分の記録としても使っています。

昨年2013年の10月から始まった世界一周の旅。当初の予定では4ヶ月間で、周る予定でしたが計画なんてあってないようなもの、そんな短期間では全く時間が足りませんでした。5ヶ月間で周った国は僅か5カ国、恐らく8月には再出発する予定です。

某会社社長…内定を頂き、尚且つ4ヶ月間の世界一周の旅を許可して下さったにも関わらず、お断りして大変大変大変申し訳ございませんでした。その懐の深さ感謝しております。それにただ甘えるだけでなく、今度のなんらかの形で恩返しさせていただきます。この場を借りて、お詫びとお礼を申し上げます。
個人的な内容ですみませんw

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑