*

time 2014/11/28

17577c8a
どうも!“MASTER of life”ことビート内藤です。なんと、あの浦沢直樹先生の代表作MASTERキートンの新刊『MASTERキートン Reマスター』が本日発売したらしい!
『YAWARA』や『20世紀少年』、『パイナップル・アーミー』そして『MONSTER』など素晴らしい作品の中で私が一番好きなMASTERキートンの新作『MASTERキートン Reマスター』が発売されたと聞いてテンションが上がっています。

SPONSORED LINK

私が自分の子供に読ませたい漫画“ベスト5”に入るMASTERキートンの新刊

主人公、イギリス人の母と日本人の父を持つ、平賀=キートン・太一。大学で考古学を教えながら保険会社のオプ(保険調査員)という、二足のわらじを履く、見た目は弱そうだが元・英国特殊空挺部隊(SAS)サバイバル教官。様々な事件を持ち前の知識と体力で解決していく中で、人情味溢れる人間模様を描いた作品。

男が憧れる男、平賀=キートン・太一。私の好きなエピソードは『砂漠のカーリマン』、『狩人の季節』正直全エピソードワクワクするがこの2本はいつ読んでもグッとくる。

新作『MASTERキートン Reマスター』は前作から20年後の話

前作から20年経過した物語。キートンの正確な年齢は不明だが学生結婚から、前作に登場した一人娘『ゆりこ』が16〜17歳くらい。恐ろしく50代半ばになり、知識や経験に磨きがかかり、渋い親父の雰囲気が漂うであろうキートンを見るのが楽しみだ。

もしMASTERキートンを読んだことがない方は是非読んでいただきたい。将来、私に子供ができたら絶対読ませたい作品だ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑