*

time 2013/07/23

どうも!ビート(@beat910)です。
レーシックを受けて1年と3ヶ月が経ちました。今回は、私の今の目の状況をご紹介します。

レーシック難民になりたくない。病院選びと費用
※このレポートは、私がレーシック手術を受けて、その後の経過を記述したものでレーシックを推薦するものではありません。

SPONSORED LINK

私が、レーシック手術を受けたのは2012年5月23日。ドライアイの私には、コンタクトレンズが合わず、スポーツをする時以外は基本メガネの生活。メガネは好きでしたが、やはり不便さを感じることも多く、レーシックを受けようと決意しました。

決意はしたものの、やはり気になることが失敗レーシック難民)になることでした。調べてみればみるほど、「やっぱり、やめようかなぁ」と思ってしまうほど、失敗例が多いこと。
レーシック失敗・後遺症による過矯正

それでも私が手術を受けようと思ったのは、友人がレーシックを受けて、術後問題なく快適な生活を送っていたこと。
友人から、その病院の対応や、手術を受ける前後の検診がしっかりしていたことを聞き、しっかりと検診してくれる病院であれば大丈夫であろう、と思い決めました。
もちろん大手であったことも決断の決め手で、大手の病院が失敗のリスクが高いのにも関わらず、手術を強行することはない、と思ったからです。このご時世、失敗した情報など簡単に世に出てしまいますからね。

もし周りにレーシック手術を受けた方がいらっしゃるのであれば、一度相談してみることをオススメします。
その後、ご自分でその病院についてインターネットなどで詳しく調べる。情報はたくさんありますが、ガセネタもあるので注意して下さい。

ダウンロード

費用ですが、私が受けた手術費用は、約20万円。そこから紹介割引で4万円のキャッシュバックがあるプランでした。差し引いて16万円ほど。
病院によって様々で、より低価格で手術を受けることも出来ますし、費用は高くなるが、最新の機械でより安全に手術が受けることも出来ます。もちろん病院も経営がありますので、利益が大きいものを勧めるということもあると、私は考えています。
決して安いから失敗する可能性が高い、高いから失敗しない、という訳ではありません。が、我々の生活の中でほど大事なものはないと思います。出来る限りリスクが少ない、手術方法を選択することが重要ではないしょうか。

果たして、私が受けた眼科を紹介することが、良いのか分かりませんが、何かの参考になれば幸いです。ちなみに私は病院の回し者ではありません笑
レーシック手術で視力回復-品川近視クリニック東京(公式)

病院、手術、術後の感想



病院の感想

友人の紹介で品川近視クリニック名古屋で、手術を受けさせていただきました。
とても広く清潔感のある印象で、検診の予約後、丸1日かけて私の目を細かくチェックしてくれました。
私の場合、完璧に治すことの出来ない乱視であると告げられましたが、良くなると言わたのでそのまま進めてもらいました。

親切な対応で、スムーズに検診ができたのですが…。私が気になった点は、病院スタッフにメガネやコンタクトレンズの方がチラホラ。先生なんかもメガネの人がいて、「おい!勧めるけど、なんであんたらメガネなんだよw」と思ってしまい、思わずコンタクトレンズのスタッフの方に質問「レーシック受けられないですか」、答え「受けたいんですけどねぇ〜」と、まぁ、答えにはなっていない答えをいただきましたw
ダウンロード  1

そして先生にも「レーシック受けられないんですか」、答え「ドライアイがひどくて受けられない」ん〜なるほど、だからメガネなのか。

と、正直プロは、レーシックの危険さを知っていて受けないんじゃないか、と疑心暗鬼にもなりました。

そして、手術前に、もう一度最終チェックが行われ、手術をしても問題ないということだったので、決行することに。

手術の感想

手術室に入るまで、余裕綽々、恐怖も感じず、まぁ15分くらいですぐに終わるだろう、と思っていました。実際に手術時間は15分程度でした。

しかし、私が予想していたよりも、思いっきり手術でした。8人程の手術服(緑ぽい色の服に帽子にマスク)でお出迎え。
7163633 editable illustration of a surgery in an operating theater
そこでようやく、事の重大さに気付かされました。「あっ、めちゃめちゃ手術だ」と。イメージしたい手術が、先生1人、助手1人、なんとなく簡易的な手術だろう、と勝手に思っていましたが、全然違いました。しかし、考えてみれば、しっかりした手術だったということで、今は安心しています。

正直、かなり怖かったです。目を強制的に開く、結構重い器具が顔に乗せられ、ちょっと痛かったですね。

眼球は麻酔をしているので、痛いということはありませんが、角膜をレーザーでカットする時、角膜の焼ける臭いを感じました。カットした角膜をめくると、目は見えなくなります。真っ暗になる訳ではありませんが、明るいとしか感じません。これは恐怖でしたね。

ダウンロード  2

担当の先生から「大丈夫ですよ、すべて順調です」と言われ、ほっとしたことを覚えていますが、体は硬直していて、ビビリまくっていたことはバレバレだったでしょう。

手術後の感想

手術直後は、30分間安静にしてまた目のチェック。術後の生活について説明を受け、就寝時は目を保護するプロテクターの着用と点眼を義務付られました。
手術後すぐに効果を感じましたが、一番驚いたのは、翌日の朝起床した時です。プロテクターを外して、周りを見渡すと、ものすごくクリアに見えたのです。感動的でした。手術翌日の視力は2.0くらいだったと思います。
今は1年経過して両目で1.5くらいに落ち着いています。

手術後しばらくは、近いところが見えにくくなり、いつもよりも少し離して物を見ないと上手く、目のピントが合いませんでした。

そして私が手術を受けた翌日の夜、今後これと一生付き合って行くのか、と不安になったことがありました。言われていましたが、ハロー効果・グレア効果です。
31 1角膜を削ることにより、街灯の光などが今までと、見え方が違ってしまうのです。

当初、今まで違う見え方をすることで、違和感があり不安になりましたが、慣れというのは恐ろしいもので、今ではそれが当然に思え、まったく気にならなくなってしまいました。
これは人によっても見え方や症状が違いますので、一概には言えません。私は慣れてしまいました。

レーシックを受けて1年経過レポート

今のところ順調です。スポーツ時、サングラスをかける時、コンタクトレンズが合わなかった私にとって、とても快適な裸眼生活を送っています。しかし、受ける前と比べると、パソコンなど目をよく使う作業では、目が疲れやすくなり、疲れるとかすみ目や目が見えにくくなります。

手術前と比べると、細かい作業が苦手になったと感じましたが、1年経過して距離感が分かり、そこまで気にならなくなりました。慣れるまでは、ピントを合わせるのに少し苦労するかもしれませんね。

レーシックの歴史はまだ浅く、やはり失敗がないとは言えません。著名な方でレーシックを受けたが失敗した、などチラホラ耳にします。どうも本田圭佑選手はレーシックの失敗ではない、とのことですが。
コンタクトレンズがまったく問題なく使える方は、無理にレーシックを受ける必要はないと思います。私の場合、ズボラな性格なのでコンタクトレンズの洗浄などを怠り、逆に目に悪いんじゃないか、と思いましたし、コンタクトレンズ自体合わないので、常に目の中に異物感と違和感を感じ、気持ち悪くなるといった始末でした。

私自身、レーシックを受けて本当に良かったと思っています。今後、どうなるかは分かりませんが目を大事にして行きたいと思います。

大事なのは価格ではなく、病院選び。そして、先生でも臆すること無く質問する。こんなこと聞いて大丈夫かな、ということでも聞いてみましょう。一生の問題ですからね。今後レーシックを受ける方が、レーシック難民にならないことを心から願っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑