*

time 2013/09/03

どうも!山の様になりたいビート(@beat910)です!

地元の友達と長野県木曽郡木曽町にある御嶽山を登りに行ってきました!

夜から登り始める御嶽山

DSC00567

私はこれまで御嶽山登頂に2度挑戦しましたが、2度とも途中で断念しております。1度目は高校生の頃、原付きで愛知から御嶽山に行き、頂上を目指しましたが、帰り道はまた原付きで愛知に帰ることを考えると、全くもって時間と体力が足りないことに気が付き、途中で断念。

SPONSORED LINK

二度目は登山途中、天気が急変し雨に…。下山を余儀なくされましたが、下山途中で近道だと思ったコースでまさかの遭難。完璧に道を見失いました。

3度目の正直!今回こそは、御嶽山を制覇する!という強い気持ちで、夜中車を走らせ御嶽山へ!

DSC00570

防寒具、ヘッドライト、登山ストック、水、食料などを用意、準備万端。

30歳とは言えども、今まで富士山にも登ったことがある私。気合十分で登り始めました!が、登り始めた直後、原因不明の腹痛、いきなりイタリアすることすら考えました。

そして、心配性の私は、とにかく荷物多かった。水とお茶で4.5L、ビデオカメラ、一眼レフカメラ、お菓子、食べ物、服。腹痛プラスに重量たっぷりのバッグパック。開始10分で、ギブアップ寸前のところまで追い込まれてしまいました。

IMG 2455
ギリギリの状態でなんとか夜明けを迎える。

DSC00581
そして、頂上にある鳥居まで到着できました!「いやぁ〜やっと念願叶ったなぁ」しみじみしていると、なんと本物の頂上はまだまだ上にあるということを、ここで告げられたのです。腰と膝が大爆笑してしまい、崩れ倒れました。

DSC00607
そんな身も心も砕けた私に、友人が用意して来たものは、登山用?コンロセット!これで温かい物を作ってくれました!

DSC00588
体を温めるコーヒー

DSC00603
山で食う、最高の日清カップヌードル!これのおかげで、体力が戻りました!

DSC00613
そして、いざ本物の頂上を目指す!

DSC00615
険しい道、そして強風、霧。

IMG 2463
そしてようやく…ようやく本物の頂上に立つ!ことは出来ず、座り込んでしまいましたw

DSC00632
そして下山。帰りは道は、天気も晴れ本当に清々しいかったです。

DSC00636

DSC00641

非常にキツかったですが、やはり達成感がありました!3度目の正直、念願叶って本当に良かったです!

皆さんも、登山にチャレンジしてみて下さい!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑