*

time 2015/07/21

1 google free copy right

どうも!セブ島の病棟からビート内藤(@beat910)です。

皆さんも体調管理に十分注意して下さいね!私の場合、ほぼ自爆ですw

そんな話はさておき、今回ご紹介するのはweb上の画像についてです。

Googleで画像検索をかけると、様々は画像が出てきますね。もちろん閲覧するだけならグロでもエロでも問題ありません。

著作権に注意

しかし、なんの知識もなくその写真や画像をブログなど使用しようとすると、罪の意識なく犯罪者になってしまうこともあるので注意が必要です。

所謂、著作権法違反ですね。

正直、著作権法も範囲が広く細かい説明は割愛しますが、思いのほか罪は重く罰金の額も大きいみたいです。

当然ブログ記事や、ネット上の写真や画像にも著作権があるわけです。

私が前まで使っていた検索方法は、

例:「〇〇 画像 フリー」、「〇〇 イラスト フリー 素材」

など、自由に使える画像や、イラストを検索して使用させていただきました。

でも、そんなことをするよりも、超簡単に著作権フリーの画像を探すことができる裏ワザがあったのです!

これ大事!

※注意書き
著作権フリーと言っても実はレベルがあり、そのレベルによってどこまでが利用可能なのかが変わってきます。

この方法でとても簡単に著作権フリーの画像をGoogleが検出してくれますが、その画像がどこまでの範囲で使用可能なのかは、必ず掲載しているサイトでご確認下さい。

スクリーンショット 2015 07 21 14 50 46

ライセンスについて詳しく知りたい方はクリエイティブ・コモンズ・ジャパンでご確認下さい。

私はYoutubeなど音楽を使用する際、ここでいろいろ勉強させてもらいました。覚えておいて損はないと思います!

SPONSORED LINK

Google先生に簡単な設定をするだけで著作権フリー画像を紹介してくれた

スクリーンショット 2015 07 20 6 37 44

まず自分使う内容の画像を検索し、“画像”を表示させます。

次に、同じバーの中に“検索ツール”をクリック!

そうしますと、

スクリーンショット 2015 07 20 6 37 57

下の段に、もうひとつバーが現れるので、その中の“ライセンス”をクリック!

スクリーンショット 2015 07 20 6 38 09

5つ項目が出てくるので、この中の

改変後の再使用が許可された画像

もしくは

再使用が許可された画像

を選びましょう!

改変後の再使用が許可された画像とは?

実はここで言われている「改変」について、ちゃんとした説明や定義がなく、私の解釈では取得した画像を編集ソフトで加工する予定だったら

「改変後の再使用が許可された画像」

を選択しています。

ただ単純に、画像使用だけなのであれば

「再使用が許可された画像」

を選択しています。

もうひとつの設定方法

さきほどの方法を覚えておけば、あまり必要ないかなとは思いますが、こんな方法もあるのでご紹介。

スクリーンショット 2015 07 21 15 28 21

キーワード検索から、画面右の設定ボタン【ボルトみたいな形のやつ】をクリックすると、検索オプションが出てくるので、そいつをクリック。

スクリーンショット 2015 07 21 15 28 54

上図の画面が表示されるので、下の方に「ライセンスでフィルタリング」というのがあるので開いてみましょう。

その中の

「営利目的を含め自由に使用、共有、または変更できる」

というのが、もっと自由度が高く、使用しやすい画像をフィルタリングして、検出してくれる設定になる。

さいごに

このGoogleの著作権フリー画像をフィルタリングしてくれる機能、非常に便利で、著作権フリー画像を探し出すのが簡単なります。

しかしながら、著作権フリーの中にもいくつがレベルがあることをしっかり理解しておかなければなりません。

この機能で検出してから、ダブチェック、元のサイトで著作権レベル確認してから使うのが一番安全です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑