*

time 2015/10/12

Skyscanner
どうも!ビート内藤(@beat910)です。

2015年10月から旅を再開しました!私は国内外問わず航空券を探す時は、まずスカイスキャナーで検索します。

格安航空券を探し出せる『SkyScanner』を利用しよう

Skyscanner

旅行会社で購入するよりも、かなり安く航空券を探し出すことができます。

とても使いやすいサイトなので、是非利用してみてください。

しかしオンラインですべての作業をするので、注意しなければならないこともあります。

その注意点なども紹介していきますので、気になった方は読み進めてください。

格安航空券検索Skyscanner | スカイスキャナーで航空券検索比較

スカイスキャナーは格安航空券の予約アプリ

スカイスキャナーは格安航空券の予約アプリ
開発元:Skyscanner
無料
posted with アプリーチ

iOS、Androidにも対応しています。

アプリもとても使い易い!世界を周るうえで、このアプリは確実に入れておきたいですね。

SPONSORED LINK

LCCとなにが違うの?

すっかり浸透して来たLCC(ローコストキャリアの略)昔では考えられないほど安い値段で航空チケットを購入出来、国内なら新幹線よりも安くどこへでも行ける!今はネットで何でも予約出来てしまう時代になりましたね。

そんなLCCとスカイスキャナーの違いは、スカイスキャナーは所謂、『価格ドットコム』みたいなモノで、海外に強い航空券検索サイトだと思って下さい。

各航空会社から乗り継ぎも含め、その日で最も安いであろう組み合わせ教えてくれるサイト!なので、日本発ならばLCCとの組み合わせも出てきます。

ちょいと注目

LCC、例えば日本で有名なところですと、ジェットスターやエアアジアでは、各航空会社には得意なエリア、そうでないエリアがあるのです。

ジェットスターだと親会社がオーストラリアのQANTAS航空ですので、オセアニアエリアが得意、逆にジェットスターではいけないネパールにはアジア・エリアが得意なエアアジアは行けるのです。

各航空会社が提携している空港にしか行くことが出来ないので、日本からエアアジアでフランスに行きたい!っていうのは出来ない訳です。

スカイスキャナーだと出発地と目的地を入れれば最安値を教えてくれる

スカイスキャナーなら、例えば日本からフランス・パリの格安航空券も探せちゃいます。

スクリーンショット 2014 04 04 17 45 14

私の最寄りの空港は中部国際空港なので、そこからフランスのシャルル・ド・ゴール空港までを検索してみます。

スクリーンショット 2014 04 04 17 44 12

そうしますと、最安値から様々行き方を自動で組み合わせてくれるのです。

なんと往復が10万以下!もちろん、サービスチャージ込みの値段です。

※ただしクレジットカードなどの手数料はプラスかかります。

それを含めたとしても、10万以下で往復チケットがゲットできるのです。

安くないですか??まぁ最安値になると、どうしても行くまでの時間や乗り継ぎ回数は増えてしまいます。

時間を節約するのであれば、少し値段を上げてる方法もあります。

上図を見て頂ければ分かるように、最安値から4,000円プラスするだけで、渡航時間は半分近く短くなりますね。

予算と時間に合わせて選ぶことが出来るので、かなり便利!もちろん、日にちよって値段も変わります。

近い日にちで探してみると、もっと安いチケットをゲット出来るかも!?

スクリーンショット 2015 10 11 14 06 19

ちなみ、最初の検索ページで予定日から1ヶ月間の中で最安値を表示させることもできます。

バックパッカーのように、自由に予定を変えられる方は、最安値を探し出し予約すればかなり旅費が抑えられます。

スクリーンショット 2015 10 11 14 06 41

中には、1日、日にちをズラすだけで1万円近く安くなることもあるので、安い日を狙って予約してください!

スカイスキャナーのスマホアプリがかなり見やすい!

Screenshot 2014 04 04 17 59 48

各、日にちの値段が表示されるので、行きたい日にち近辺もすぐ分かる!

一日違うだけで半額近く安くなったり、倍近く高くなることもあるので、しっかり確認しないと損しちゃうぞ!

注意点・キャンセルについて

Sky scanner 01

そして最後に注意点です。

もし予約をして料金を支払った後、急に予定が変わってしまった場合、もちろんキャンセルができます。

まず、キャンセル料ですがスカイスキャナーには一切かかりません。スカイスキャナーはあくまで格安チケット検索サイトだからです。

例えば、スカイスキャナーでよく出てくる格安航空券を提供している会社でExpediaなどがあります。

そこで予約してキャンセル、じゃ〜ここでキャンセル料がかかるの?

と思ったらここでもかかる訳ではなく、航空会社例えばJALにキャンセル料を支払わなければならないのです。

が、キャンセルはExpediaで行うという、ちょっと複雑。

私もExpediaで一度キャンセルをしたのですが、基本的に電話でのキャンセル。

日本人スタッフは存在するが恐らく数人、英語ができれば英語でキャンセルも出来ます。

まずオペレーションに繋がまで恐らく長い間待たれます、3時間待っても繋がらないこともありました。

日本人スタッフは諦め、英語でキャンセルを望んだのですが、それでも1時間経っても繋がらない。

何度かかけてようやく繋がりました。15分で繋がることもあります。

運やタイミングもあると思いますが、基本めちゃ時間がかかります。

もし海外からキャンセルされる場合、電話料金が膨れあがるので、インターネット電話のご利用をオススメします。

なによりも、基本キャンセルはしないことを強く、かなり強めにオススメします(笑)

ネパールから香港行きチケットが3〜4万ほど、それをキャンセルするのに確か3,500円くらいだったと思います。

終わりに

海外旅行に行く際に、まず気になるのが航空チケットの値段。

安くゲットできれば遊べるお金やおみやげの予算も増える!ネットさえあれば自分で予約でき、代理店で頼むよりも確実に安くゲットできてしまう。

この方法を使わない手はないですね。世界を旅する方は確実に押さえておきたいツールだと思います!是非ご利用下さい!

スカイスキャナーは格安航空券の予約アプリ

スカイスキャナーは格安航空券の予約アプリ
開発元:Skyscanner
無料
posted with アプリーチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@beat910をフォローしよう!

シェアしていただきありがとうございます。
関連記事もあわせてどうぞ!
ビート内藤 @beat910について
1983年生まれ
愛知県出身:ブロガー兼Youtuber
詳しくはこちら
Youtubeチャンネル
世界旅してガッテン』 世界を旅しながら情報配信中



ブログランキング参加中! クリックすると幸運が訪れるらしい。

↓↓↓↓↓↓↓ ポッチとな ↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

PAGE TOP ↑